今の時代、終身雇用制という考え方は古くなり、どんどん転職してキャリアアップしていく人が増えましたね。

転職に有利な資格はこれ!
転職に有利な資格はこれ!

今の時代、終身雇用制という考え方は古くなり

今の時代、終身雇用制という考え方は古くなり、どんどん転職してキャリアアップしていく人が増えましたね。わたしもこれまで何度か転職をしてきました。

そして思ったのは転職に有利な資格は英語に関するものだということです。
もちろん、看護師や医師、歯科衛生士、理学療法士など医療系の資格であったり、弁護士や行政書士など法律系であったりする国家資格は、職場を辞めてもすぐに仕事が見つかるというくらい、有利な資格ではあります。
しかし、そのような資格を取ることができる人というのはまれです。

しかし、今からでもがんばれば英語関係の資格は取れるのです。
しかも最近はグローバル化している会社が多いので、英語力がある人材というのはとても重宝されます。
英語の資格といえば、英検が有名です。
これは2級以上持っていれば英語ができる人と見てもらえ、転職に有利になります。準1級や1級を持っていれば、英語関係の仕事ですぐにでも雇ってもらえるでしょう。また、TOEICという英語の資格が最近注目されるようになっています。990点満点中600点以上持っていれば、英語を使える人材だと認めてもらえます。がんばって800点以上取れば、確実に英語を使う会社では有利に働きます。