転職を経験したことがありますが、その時の面接で英語ができるか聞かれました。

転職に有利な資格はこれ!
転職に有利な資格はこれ!

転職を経験したことがありますが

転職を経験したことがありますが、その時の面接で英語ができるか聞かれました。
残念ながら英語はできないと答えましたが、企業が英語のできる人を望んでいたことは明らかでした。
その企業に転職をすることができました。
会社としては海外展開を視野に入れており、国際的に活躍できる人材を欲していました。

転職に有利な資格は英語であるということを、近年実感しています。グローバルな活躍をする企業が増え、製造業でも国内を離れて海外に生産拠点を移すところも増えています。今後ますます英語力が必要になってきます。業種に関係なく幅広い分野で英語は利用価値が高いので、資格としてもっておいて損はないです。

英語の資格としてはTOEICが良いです。
出張や転勤、仕事で海外との関わりが強ければなおさら必要な資格となってきます。転職において有利に働く資格となり、どのような職を目指すにしても役に立ちます。英語ができるということは、選択肢も広がり会社としてもいろんな業務を任せられる人材となりうるので、今後はますます有利に働きます。