今では仕事にパソコンのスキルは欠かせないものとなりました。

転職に有利な資格はこれ!
転職に有利な資格はこれ!

今では仕事にパソコンのスキルは欠かせないものとなりました

今では仕事にパソコンのスキルは欠かせないものとなりました。
だから、以前まで言われていたパソコン関連の資格を持っていることはあくまでも前提であって、今では決して有利となるものではありません。
必要となる資格、有利になる資格は業種や職種によって異なりますが、一般的に事務関連の仕事の場合、「日商簿記検定」や「社会保険労務士」などが有利となるようです。
特に労働問題や年金問題、社会保険のエキスパートである「社会保険労務士」の資格は、求人ランキング上位の常連資格で、かなり有利になるそうです。
また、「社会保険労務士」の資格を持っていると、転職の際に有利なだけでなく、待遇や給与面で優遇されることも多いそうです。
さらに、人事労務だけでなく、社労士事務所など幅広い業種・職種でのニーズが高いので、持っていて絶対に損はない資格だと言えます。
ほかにも法律系の国家資格として人気なのが「行政書士」「司法書士」です。
法律の身近な専門家として、持っていると企業に対し強力なアピールになる有利な資格です。
独立することもできる資格なので、もしものときのために取得しておくのも良いですね。